費用の9割?介護リフォームで助成金をもらうための3つの条件

介護リフォーム

一般的な家というのは、当然のことですが、「介護」には特化していません。そのため、在宅介護をしているという場合は、しばしば、その「介護のしにくさ」が問題になります。そのため、リフォームを考える人も多いのではないでしょうか。

今回は、「介護リフォーム」についてお話していきましょう。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅でも医療費控除を受けられるの?

サ高住の医療費控除

サービス付き高齢者向け住宅においての医療費控除について見ていきます。

日本にはさまざまな制度があります。出産による経済的負担の軽減を目的とした「出産一時金」、生命保険へ加入していれば、入院したときに「入院給付金」、手術となれば「手術給付金」を受けることができます。

ただ、これらの制度を知っているだけでは意味がありません。ちゃんと利用することで初めて意味をなします。

以上のような支援制度は、サービス付き高齢者向け住宅(以下、サ高住)で活用できるケースがあります。

「まさか自分が事故や病気にかかる訳がない」と思っている方もいるかもしれませんが、この先何が起こるか分かりません。

例えば、明日、不慮の事故でケガに遭うことだってあり得るのです。そんなときに支援制度を知っているか、知っていないかで、その後の生活は大きく変わってきます。「備えあれば憂いなし」、先人の言葉どおり、もしものために今のうちから準備をしておくとよいでしょう。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅での入居者のプライバシーは守られる?

サ高住のプライバシー

サービス付き高齢者向け住宅の入居者とそのプライバシーについて見ていきます。

昨今の高齢化傾向や介護事情を考えると、介護を必要とする場合には有料老人ホーム等の介護福祉施設に入居するのか、それとも在宅で介護をしてもらうのか、二通りの方法がすぐに思いつく方法だと思われます。

しかし、最近では第三の方法が登場し、注目を集めています。

それこそが「サービス付き高齢者向け住宅」で生活を送りながら、必要な分だけ介護を受けるという方法です。まだまだスタートしはじめたばかりのサービスということもあり、なかなか認知されてはいませんが、サ高住にて介護を受けるメリットは多くあります。

では、一体どのような特徴があるのでしょうか?「プライバシー」という観点から老人ホームや在宅介護との違いや魅力を見ていきましょう。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅で退去させられることはある?

サ高住の退去

サービス付き高齢者向け住宅の退去について見ていきます。

有料老人ホームでは入居時に終身契約を交わすことがありますが、それでは何があったとしても必ず面倒を見てもらえるのでしょうか?

この答えは「必ずしも最期まで介護をしてくれるとは限らない」です。場合によっては退去をしなければならないこともあるのです。

それと同じように、サービス付き高齢者向け住宅、通称サ高住の場合も必ず最期までいられるとは限りません。それでは、サ高住の退去要件にはどのような条件が課せられているのでしょうか?

続きを読む

デイサービスがついているサービス付き高齢者向け住宅もある?

デイサービス風景

サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)のデイサービスについて見ていきます。

サービス付き高齢者向け住宅では、高齢者や体が不自由な方でも生活しやすいように、ほとんどの建物がバリアフリーになっているだけでなく、介護サービスが受けやすいような環境が整えられています。

最低限のサービスである安否確認以外にも、各社は差別化を図るべく、さまざまなサービスを提供しています。

今回は、サービス内容について触れつつ、サ高住でのデイサービスがどんなものかについて紹介していきます。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅の賃貸契約は終身借家権?どんな契約?

サ高住終身

サービス付き高齢者向け住宅の賃貸契約について見ていきます。

サービス付き高齢者向け住宅の賃貸契約には、終身借家権というものがあります。

一般の賃貸アパートやマンションでは、こうした契約のしかたは住宅を借りる側にとってあまり有利な条件ではないように見えますが、サービス付き高齢者向け住宅に関しては、こうした契約の形態を取ることが多く、その運営内容に即したものと言えるでしょう。

終身借家権は入居者本人だけでなく、その家族にも非常に重要な内容となるため、関係者全てがきちんと理解した上で契約を進めることが大切です。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅の認可と制度への登録の流れ

サ高住の認可

サービス付き高齢者向け住宅の認可と登録について見ていきます。

社会の高齢化に伴い、医療サービスや福祉サービスは変化してきており、またこれから先も発展していくことが予想されます。

これまでは、医療サービスは病院で受けるもの、介護サービスは老人ホームで受けるもの、というのが一般論でした。

しかし、それが変化した現在では、家に居ながらにしてそれぞれのサービスを受けられるようになっています。

利用者のニーズによってサービスが劇的な変貌を遂げているといってよいでしょう。そして、この流れで近年誕生したのが「サービス付き高齢者向け住宅」です。

通称「サ高住」と呼ばれるこの施設は一体どのようなものなのでしょうか?サービス付き高齢者向け住宅の特徴について見ていきます。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅は自由に外出することはできる?

サービス付き高齢者向け住宅とは

サービス付き高齢者向け住宅の外出について見ていきます。

医療や介護のサービスは高齢化が進むにつれて徐々に変化してきています。

最近では病気になったら病院へ行かなければ治療ができない、介護が必要ならば特別養護老人ホームに入居しなければならない、というわけでもなくなってきているのです。

しかし、このようなアナログな考え方は未だ根強く残っています。

例えば「介護が必要=老人ホームへの入居=悠々自適な生活は送れない」といった具合に思い込んでいる方も多いでしょう。

最近では自由度の高い有料老人ホームもありますし、サービス付き高齢者向け住宅に住むという選択肢もあります。

この通称、サ高住と呼ばれる施設は、従来までのスタイルとは全く違いますのでポイントをしっかり把握しておきましょう。

続きを読む

サービス付き高齢者向け住宅の安否確認サービスとはどんなもの?

安否確認

サービス付き高齢者向け住宅の安否確認について見ていきます。

サービス付き高齢者向け住宅は、現在普及し始めている特別介護老人ホームなどに次いで、新たな選択肢になりつつある施設です。

一般的な自宅での生活では心配、しかし老人ホームに入るほどの介護は必要無いという、いわば中間点に位置するのがサ高住です。

必要最低限の介護を行ってくれることも特徴のひとつで、食事や安否確認など、そのサービスは多岐にわたっています。

続きを読む